月うさぎの住処

満月碧が運営する幽遊白書・飛影×蔵馬ファンサークル「玉兎」による幽遊白書メインのブログです、看板息子のスーパードルフィー飛影・蔵馬・妖狐・秀一・忌み児飛影もおります同人要素や人形の苦手な方はご遠慮下さい。


檜山さんBLCD

  1. 2011/08/08(月) 12:35:41|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
また1枚檜山さん攻めのBLCDゲットしました~。
「美味しいカラダ」(もろな題名ですね!)
BLCD
声優さんは、檜山さん×森川さんな役所で、主人公受け、腕はいいけどお店が上手く行ってないイケメンパティシエ(ホモ設定らしい;)が、有名デパートグループ御曹司で、食品フロア管轄の檜山さんにデパート出店話を持ちかけられて、反発しつつも次第に惹かれて行く…的な内容です。
パティシエ受けってことで、「お前を食べさせろよ」的な台詞も満載です(笑)
檜山さんは終始紳士的で大人なかっこいい攻め様声でした~。受けを甘やかすのなんのって(笑)でもわりと丁寧で優しいしゃべり方だから、飛影とはちょっと違う雰囲気ですが、かっこいいですよ~。
ちなみに受けはちょっとツンデレ気味で、わりと男らしい受けです(笑)

そして速攻携帯で決め台詞を録音して、Mさんに送りつけてみたり(笑)

パティシエ蔵馬さんに置き換えたらっちょっと楽しいかもしれない(笑)でも蔵馬だったらきっと経営もバッチリだから、お店がピンチ!というシチュが使えなさそうですね~;
普通に人気パティシエ蔵馬と、よくケーキを買いにくる謎のお客飛影とかで、蔵馬が女の子だらけのお店にいつも一人決まった時間に現れる飛影が気になって、何かのきっかけで声をかける事になって、少し仲良くなって。でも話してみたら「甘いものは好きじゃない」と飛影に言われて。「え?じゃあなんでうちのケーキを?もしかして恋人に買って行ってあげてるのか」と思っちゃって、飛影を好きになり始めてたからショック受けたりして。
悩んでるところに飛影が女の子と一緒に歩いてるのを見かけて、「オレのケーキを二人で食べてるんだろうか」なんて想像して落ち込んでしまって…そしたら、実はその女の子は妹(雪菜ちゃん)で、雪菜ちゃんが、ケーキが好きで、蔵馬に会う理由を作る為にケーキを買っては妹にあげていた。という事実が発覚して、ラブラブハッピーエンド。とか妄想してみました(笑)
そして、その後は、甘いもの苦手な飛影の為に甘くないケーキとか蔵馬が作ってみたりして、試作品を食べさせたら「お前の方が食いたい」とかいうお約束な展開になったりとかしたらいいなあ…(萌)
(うっかりするとすぐ生クリームプレイとか言い出すので要注意(苦笑))
うん、パティシエ飛蔵もいいですね!
飛影はどちらかというとパティシエより、頑固な和菓子職人の方が似合いそう(笑)

…そういえば一昨日、「シュガーローズ」というケーキやさんでシフォンケーキを買って帰ったら、母がその包みを見て「あら?なんかこういう感じの題名の本、貴方出してなかったっけ?」とか言い出しました(汗)
…良く覚えてるなあ;っていうか、ちょっと違うんだけど;サークル始めて一番最初に出した10年以上前の本を…(苦笑)母の記憶恐るべしです~;

以下コメントお返事です

桂様:
阿佐ヶ谷の七夕祭りにいらっしゃったのですね~。お祭り楽しいですよね。食べ物とか珍しくて。
幽白のれん、お持ちですか~。もったいなくて使えないですよね;
再録、なかなかいっぺんには難しいですね~;希望して下さってありがとうございます~。
スポンサーサイト

<<抱きくらまイラスト | BLOG TOP | 七夕>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する