• 2018_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2018_05

月うさぎの住処

満月碧が運営する幽遊白書・飛影×蔵馬ファンサークル「玉兎」による幽遊白書メインのブログです、看板息子のスーパードルフィー飛影・蔵馬・妖狐・秀一・忌み児飛影もおります同人要素や人形の苦手な方はご遠慮下さい。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おたくめぐり

  1. 2011/10/10(月) 09:01:27|
  2. 幽白お宝グッズ
  3. | コメント:0
昨日はAさんとおたくめぐりツアーしてきました~
渋谷、中野、池袋のまんだらけとかのおたくショップを巡ってきました(笑)
けっこう幽白本コーナー増えてましたよ~。(ちょっと前に比べれば;)
でも3箇所回っても、私の持ってない飛蔵本はゲットできず;(ていうか、飛蔵本自体あんまりなかったんですが;そのほかはけっこういっぱいありましたが。)
でも中野のまんだらけの昔のおもちゃショップで例によって古い幽白グッズ2個ゲットできました~。
で、あとは、お茶したりご飯食べたりしつつしゃべりまくってきました(笑)

で、ゲットできた幽白おもちゃのうち1つがこちら
4
セットで売られていました。前にもフィギュアのほうだけはゲットしたことがあるのですが、色違いですね。あと、ミニノートと消しゴムと謎の物体
5
けしごむは指令テープ風になってます。飛蔵フィギュアアップ。
6
で、この謎の物体。「幽遊白書」というシールは貼ってあるものの、イラストも何もない。スイッチらしきものがついていて、それを入れると光る。はじめライトかな~と思ったのですが、ふと気づきました。
7
フィギュアの台座とぴったりな大きさ、こうやってこの透明フィギュアを差し込んで、スイッチを入れると、透明フィギュアが光る!という遊び方に使うもののようです。
光る飛影
8
そして光る蔵馬(笑)
なかなかシュールで面白いです。暗いところで見たほうが面白そうですね。

そういえば、出かける前ヤフオクを見てたら、去年オンリーで発行した飛蔵監禁アンソロが出品されててびっくり(苦笑)うわあ;表紙…恥ずかしいですね~;
スポンサーサイト

<<シール引き | BLOG TOP | ハンカチその他>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。