• 2018_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2018_08

月うさぎの住処

満月碧が運営する幽遊白書・飛影×蔵馬ファンサークル「玉兎」による幽遊白書メインのブログです、看板息子のスーパードルフィー飛影・蔵馬・妖狐・秀一・忌み児飛影もおります同人要素や人形の苦手な方はご遠慮下さい。


なんとなくプチ妄想

  1. 2013/01/26(土) 12:40:39|
  2. 小ネタ
  3. | コメント:0
本日の飛蔵妄想〜♪
暗黒武術会のホテルの部屋分けで、桑ちゃんあたりが「んじゃ、部屋分けすっか!3部屋だから、だいたい2人ずつだな、じゃんけんできめるか〜?」って提案するんだけど、
飛影が「くだらん、オレは外で寝る」とか言い出して、それを蔵馬が、「だめですよ、外には名を上げようとオレたちの首を狙ってる輩がうじゃうじゃいるんですから。」とかいさめつつ、「「じゃあ、こうしてはどうかな?覆面は顔を知られたくないだろうから1人部屋で、あとの2部屋を幽助と桑原君、オレと飛影で分けるのは。妖怪同士、人間同士の方が習慣的にも気が楽だろう?」って提案して、
「それもそーだな、んじゃそーすっか!」ってその部屋分けで各自部屋に入った後、二人きりになったら飛影が
「フン、このオレと相部屋なんぞ、油断してると襲われても知らんぞ」とか嘯くのに、
「オレは飛影なら構わないけどね」(くすっ)って笑って挑発的に答える蔵馬とかいいなあ。と(笑)
飛影は「殺されても知らんぞ」っていうつもりで言ったのに、別の意味で返されて、
「バカが、そういう意味じゃない。…ったく…試合に足腰立たなくなっても知らんぞ」
なんていいながら蔵馬にキスするとか〜(萌)
最近積極的な蔵馬萌えです(笑)
スポンサーサイト

<<ひくら会 | BLOG TOP | にゃんこ先生パン>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する