月うさぎの住処

満月碧が運営する幽遊白書・飛影×蔵馬ファンサークル「玉兎」による幽遊白書メインのブログです、看板息子のスーパードルフィー飛影・蔵馬・妖狐・秀一・忌み児飛影もおります同人要素や人形の苦手な方はご遠慮下さい。


本日のひくら妄想~

  1. 2013/07/13(土) 11:43:20|
  2. 小ネタ
  3. | コメント:0
本日の飛蔵妄想~
蔵馬を狙ってる飛影っておいしいよね♪ってことで(笑)


行動を共にするうちに、ふとしたきっかけから蔵馬に欲望を感じ始める飛影。

暗黒武術会のホテルで、怪我の治療を蔵馬にしてもらっている時に、肌に触れる蔵馬の指の感触と体温や、蔵馬から薫ってくる甘い匂いに欲情を煽られ
包帯を巻いた後に、「はい、もういいですよ。」と微笑みながら(かがんでいる為)見上げる翠の瞳と目が合った瞬間に、抑えきれない衝動に駆られ、蔵馬を抱き寄せキスをしてしまう。

そのままベッドに組敷いて、上から見つめると、蔵馬は抵抗するどころか、誘うように目を閉じて、羽のようにふわりと手を背中に回してきたのに驚きつつも、衝動のまま蔵馬を抱いてしまう。

行為の後、抵抗されなかったのを不思議に思い、ベッドに二人並んで寝そべったまま蔵馬に、
「…何故大人しく抱かれた?」と聞いてみる飛影。

うつ伏せに寝転んだまま、ふふっと笑い
「抵抗してほしかったんですか?」と聞き返す蔵馬。

「…お前程の奴が、大人しくされるがままになるとは思わなかったからな」とぶっきらぼうに答える飛影。

蔵馬は少し身を起こして
「俺も…貴方とこうしたいと思っていたから…他に理由がいりますか…?」
と飛影の眼をのぞきこんで微笑む蔵馬を、
「…フン、初めてだったくせに、随分余裕だな」と不適に笑って再び抱き寄せキスをする。

とかいいなあ(萌)
ほんとは蔵馬も飛影の視線を意識してて、手を出してこないかな、なんて内心待ってたりするといいです~。


以下コメントお返事です
宮さま:
夏コミ原稿、なんとか終わって一安心です~。ありがとうございます!
ボークスのクルーズ、前に一度参加したことありますよ~。なかなか面白かったです!船とかビュッフェとか豪華でしたよ~。でも、甲板に出る時は、髪飾りやドールのウィッグとか、飛びそうなものは手で押さえるか、船内においていかないと、海風が強くて色々飛ばされますよ~(苦笑)当選するといいですね!
スポンサーサイト

<<勢い余って | BLOG TOP | webラジオ>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する