月うさぎの住処

満月碧が運営する幽遊白書・飛影×蔵馬ファンサークル「玉兎」による幽遊白書メインのブログです、看板息子のスーパードルフィー飛影・蔵馬・妖狐・秀一・忌み児飛影もおります同人要素や人形の苦手な方はご遠慮下さい。


バトン頂きました〜。

  1. 2014/04/21(月) 15:00:08|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
昨日、「パパは外国人」っていう国際結婚カップルに密着!系のテレビを見ていたら、アニメ好きの外国人パパのオタク部屋にコトブキヤの桑ちゃんフィギュアがどーん!と映ってました(笑)桑ちゃんでくるとは渋いなあ〜とちょっとビックリ(笑)

さて、「緋の装束」の成瀬様からバトンをまわして頂きました〜♪バトン久々な気がします(笑)早速やってみます〜。
絵描きさんへのバトンですかね?


①アイデアの出し方
だいたい日常的な飛蔵妄想から発展して、これは1本かけそうだな〜っていう長さまで妄想が進むとマンガにします(笑)
本とか映画とかテレビとかのストーリーを見てる時に「このシチュで飛蔵だったら萌えるな〜」って飛蔵変換から派生することもあります。

②アイデアが出やすい場所
お布団の中(天国)とか通勤途中の電車やバスの中とか。基本どこでも妄想できます。


③作品にかかる時間
イラストは表紙とか年賀状とかくらいしか描かないのですが、パソコン苦手なのでカラーイラストだと丸1日くらい。モノクロの手書きなら1時間か2時間ちょっと。
マンガは30ページ以上だと2〜3ヶ月くらいですかね〜。100ページ超えると半年とか1年とか(汗)遅筆なので…

④嬉しかった感想
ご感想自体頂ければなんでも嬉しいですが、「ここがこうで〜」みたいな具体的なご感想とかたまにお友達から頂くと「うひゃあああ(照)あわわわ;ありがとうございます〜〜〜〜〜〜;;;;;」って嬉しいやら恥ずかしいやらでガクブルになります。

⑤尊敬する人
う〜んと、その時々であこがれの作家さんとかは変わりますが、北山さんの動きのあるイラストはやっぱり尊敬します。
あと、キレイな線のかける作家さんとか、バトルシーンが勢い良くかける作家さんとか、自分が苦手な部分が上手い作家さんも尊敬です。(冨樫せんせは尊敬とはまた別次元で敬愛してます(笑))

⑥目標
中学くらいからずっともってる目標としては、「いつか蔵馬さんをめちゃくちゃ美しくかっこよく描けるようになりたい」という目標はあるのですが……うん…えっと…全然目標達成できてないので…死ぬまでにはなんとか……いや、来世では……;;;;

⑦描きたいジャンル
うーん、読むのは色々読みますが自分で本を出したいほど好きなのは幽白だけですね〜。ゲストでちょろっととかなら他ジャンルも描いてみたい気もします。

⑧回してくれた人の作品をどう思うか
成瀬さんの描かれる幽白キャラは皆可愛くてほんわか仲良しで幸せそうだな〜と見ていていつも癒されます。皆から愛されてる飛影さんが微笑ましくて可愛いです。どのキャラにも成瀬さんの愛が溢れてる感じがします。

⑨お疲れ様でした
いえいえ、どうもです〜。

⑩最後に回したい絵描きさんをどうぞ
では「楓月堂」の楓紀美恵様に〜よろしければお願い致します〜。
スポンサーサイト

<<祝ハンター再開 | BLOG TOP | 緒方さんの>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する