• 2018_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2018_08

月うさぎの住処

満月碧が運営する幽遊白書・飛影×蔵馬ファンサークル「玉兎」による幽遊白書メインのブログです、看板息子のスーパードルフィー飛影・蔵馬・妖狐・秀一・忌み児飛影もおります同人要素や人形の苦手な方はご遠慮下さい。


プチ妄想

  1. 2014/12/13(土) 08:46:40|
  2. 小ネタ
  3. | コメント:0
本日の飛蔵妄想〜。
今日はエロじゃないので追記に折り返さずに(笑)

飛影をおっかけまくる蔵馬って可愛いなあ、と思うんですが。
飛影好き好き!!って蔵馬がいつも飛影を追いかけ回していて、飛影は「ヤメロ!恥ずかしいヤツだ」って照れて逃げまくってるんだけど、
そんなある日、蔵馬が風邪ひいたか何かで体調崩して寝込んでて、いつも寝床にしてる木の上まで追いかけ回してくる蔵馬がこないから、気になって飛影が蔵馬の部屋を訪れたら、蔵馬が熱出してベッドで寝てて
「フン、なんだ病気か、人間の身体は脆弱だな。」なんて悪態つきながら蔵馬の顔を覗き込むと
いつものふてぶてしさと打って変わって弱々しい表情で
「…きてくれたんだ…飛影の顔が見られて嬉しいです…今日は…具合が悪いから会いに行けなくて…寂しかったんですよ…」なんてしおらしい事を熱で潤んだ目と掠れ気味の声でつぶやく蔵馬に、いつもの調子を崩されて何も言えない飛影。
「…貴様が伏せっていると調子が狂う、さっさと治せ」なんて言いながらベッドサイドに腰をかけた飛影に
「…飛影がキスしてくれたらすぐ治っちゃうかもね…」なんていつもの調子をちょっとだけ取り戻してくすくす笑う蔵馬に
「…フン…見舞い代わりだ、今日だけ特別だぞ…。」ってかがんでおでこにキスしてあげる飛影

…みたいな甘酸っぱい飛蔵もいいなあ、と思います。蔵馬さん、ますます熱が上がっちゃいそうですが(笑)
ここのところエロ妄想ばかりなのでたまにはピュアな飛蔵妄想してみました(笑)
スポンサーサイト

<<飛蔵エロ妄想〜 | BLOG TOP | コメントお返事>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する