• 2018_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2018_05

月うさぎの住処

満月碧が運営する幽遊白書・飛影×蔵馬ファンサークル「玉兎」による幽遊白書メインのブログです、看板息子のスーパードルフィー飛影・蔵馬・妖狐・秀一・忌み児飛影もおります同人要素や人形の苦手な方はご遠慮下さい。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日もエロ妄想

  1. 2014/12/23(火) 10:47:04|
  2. 小ネタ
  3. | コメント:1
もうすぐクリスマスですね~。グリーの幽白ゲームでクリスマスカードがガチャ開始されたので引きまくってみたけど掠りもしない、そんなクリスマスイブイブですが(苦笑)サンタさん、できればプレゼントはクリスマス限定浦飯チームカードか、美味しい飛蔵がたくさん欲しいです(苦笑)
まあ、そんなクリスマスムードもまったく関係なく、今日もエロ妄想です。蔵馬だけ先に脱がされて待たされてるのって美味しいな~と。エロなので追記にて~↓

蔵馬は先に飛影に全部脱がされてベッドに転がされてて、自分だけ裸で恥ずかしいやら待ち遠しいやらで飛影を待ってるのに、わざとその目の前でゆっくり服を脱いで焦らす飛影。
蔵馬は焦れてしょうがなくって、早く来てほしくって熱い視線で飛影が一枚一枚服を脱いでいくのを見つめているんだけど、飛影のたくましい体が露わになるにつれて期待と興奮が高まっていって、飛影はそれを横目で見つつ、いつもの瞬間脱衣(笑)と裏腹に、ゆっくりマフラーを解いたり、コートを脱いだり、じらしていて
で、飛影がタンクトップを脱いで逞しい上半身を見せつけると、蔵馬が思わずコクンって喉を鳴らすのに気づいた飛影が
「なんだ…もう待てないのか?物欲しそうな目で見やがって」なんて揶揄しながらベッドに向かい、裸の蔵馬の上に乗り上げる
んだけど、
「そっそんな目してませんよ;」って焦って、反応しちゃってる自分を隠そうとうつ伏せに寝転んだ蔵馬の体をまさぐり、「…もうこんなにしてるのか、気が早いな。オレは服を脱いだだけだぞ?」な~んてからかったりしたらいいなあ、と思います。
一人だけ先走っちゃってる恥ずかしさに蔵馬はぐうの音もでなくて、そのまま飛影に色々からかわれたり、「そんなに早くして欲しいなら、お前がその気にさせてみろよ」な~んてご奉仕させられたりするといいな~。
聖夜前でも煩悩全開ですみません(笑)
スポンサーサイト

<<タイトルなし | BLOG TOP | まんだらけ>>

comment

管理人のみ閲覧できます

  1. 2014/12/23(火) 11:57:03 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

 管理者にだけ表示を許可する
 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。