• 2018_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2018_08

月うさぎの住処

満月碧が運営する幽遊白書・飛影×蔵馬ファンサークル「玉兎」による幽遊白書メインのブログです、看板息子のスーパードルフィー飛影・蔵馬・妖狐・秀一・忌み児飛影もおります同人要素や人形の苦手な方はご遠慮下さい。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エイプリルフール

  1. 2015/04/01(水) 08:39:10|
  2. 小ネタ
  3. | コメント:0
エイプリルフール飛蔵妄想~
まだ付き合ってない両片想いの二人で、

「飛影、俺…貴方の事が好きです…」
と告白する蔵馬に
「…フン、俺が何も知らないと思っているのか?今日はエイプリルフールとかいう日だろう、その手はくわんぞ。」と得意気に言う飛影に
「なんだ…バレちゃいましたか、残念。」と首を竦めてみせながらも、瞳の奥に切なげな色を隠しきれない蔵馬
それに気づいた飛影がため息をつきつつ
「…お前は相変わらず姑息な奴だな。」
「…え…?」
「わざとこの日を選んで告白したんだろう?嘘で片付けられるように逃げ道を作りやがって…」
「………」
痛いところをつかれて一瞬たじろぐ蔵馬の髪を引き寄せて唇を奪った飛影
「っ…ひ、飛影!?今の……っ」と焦る蔵馬に
「本気か嘘か、自分で確かめろ、分かるまで、な…」
間近でその瞳を覗き込みながら挑発的に笑ってもう一度深いキスをする飛影……
みたいなのもいいですね~。
どっちがホントか嘘か、わざとはぐらかして相手の様子を見たり、恋のカケヒキしてみたり~
スポンサーサイト

<<コメントお返事です | BLOG TOP | 桜喚び>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。